新卒採用サイト2020 進化×探求 Challenge to Next Stage

USS

About USS

USSを知る

キーワードで知るUSS

What's USS?
USSがわかる、10のキーワード。

USSとは、どんな会社なのだろう。そんな疑問に答えるため、10のキーワードから会社をご紹介。事業の特色や社風、制度など、さまざまな観点からUSSの魅力に触れてみてください。

01 [企業姿勢]

1台でも100台でも、「会員」として公平に。

1982年、愛知県東海市で中古車のオートオークションを開始したUSS。以来、全国に会場を開設。会員は年々増加し、今では4万社を超えるほどに成長しました。その人気の理由は、圧倒的な出品台数。さらに10段階の独自の検査基準に則った車両検査への信頼。そして、出品台数が1台でも100台でも同じ会員として応えること。その「公平・公正」な立場を貫く姿勢により、多くの会員から支持されています。

02 [シェア]

業界トップシェアとしての責任。

より多くの中古車を、より多くの会員の皆さまに届けるために。USSでは北海道から九州まで、全国19カ所でオートオークション会場を展開。出品台数 約290万台/年(2018年実績)にも上り、中古車のオークション市場において40%以上のシェアを占めています。まさに業界シェアNo.1のリーディング・カンパニーとして業界をけん引。

03 [市場の活性化]

クルマが集まるところに、人が集まる。

オートオークションの運営上、クルマを集めることが目的になりがちです。それは大切なことですが、単に集めることがUSSの目的ではありません。クルマが集まるところに人が集まり、人が集まるところにクルマが集まる。この市場原理にもとづいて、オートオークションだけでなく、中古車流通市場の活性化につなげたい。だから1台でも多く出品車両を集めているのです。

04 [革新]

まさに、オークション業界の革命児。

オートオークション業界において、つねに革新的な道を切り拓いてきたUSS。かつて手ゼリで行われていた業界において、いち早くITを導入し、人の思惑が入り込めない、公正かつ効率的な「USSオートオークション」を確立しました。その後も、衛星TV回線やインターネット回線を利用した遠隔オークションを実施。全国どこからでも参加できる、日本最大規模の中古車オークションを実現しています。
※手ゼリ(手競り)=手による価格提示で、出品車両を競り落とす取引方法。

05 [役割]

USS基準は、業界標準でもある。

業界のリーディング・カンパニーであるUSSのオークションルールは、実質的に業界標準として認められています。そう考えると、会員の皆さまの信用とあわせ、業界の信頼を背負っていると自覚しています。つねに業界全体の発展を見据えた、公正なオークションルールの制定と運用をすること。それがリーディング・カンパニーの役割だと考えています。

06 [社風]

会社の風通しが、いい。チームワークが、いい。

業界トップの上場企業でありながら、役員クラスの人たちや上司と、現場社員との距離が近い。そんなUSSでは、役職者から気軽に声をかけ、意見に耳を傾け、運営に反映させていく柔軟さがあります。部署や会場の枠を越え、仲よくなり、よりよい信頼関係が築かれています。風通しの良さと、おおらかな雰囲気が社内を包み込むUSS。それが会社としてのチームワークの良さにつながっています。

07 [環境]

クルマ好きには、まるで楽園!?

USSには、驚異的な数のクルマが出品されています。その数、なんと 290万台/年(2018年実績)。また週に1度のオークション日となれば、約1万台のクルマが会場に集います。そこには、国産、輸入車はもちろん、グレードや年式、走行距離なども含めると多種多様なクルマが勢ぞろい。中には、古い年式のレアな車種もあり、クルマ好きにはたまらない環境でもあります。

08 [関心]

クルマが何となく好きなら、大丈夫。

オートオークションだから、クルマに詳しくないと働けない。またはクルマ好きでないと勤まらない。そう思いがちですが、USSでは全く関係ありません。入社後の研修などで基礎知識が身につき、その後も上司や先輩から教えてもらえるので安心してください。むしろ、自然とクルマに詳しくなり、好きになっていく環境でもあります。単にクルマを見るのが好き! 乗るのが好き! それだけで十分です。

09 [スキルアップ]

精度を上げる。

透明性が高く、公正なオークションを行うためにも、車両検査の精度を向上させることが重要です。そこでUSSは、「検査員資格制度(1~4級)」を実施。1年に1回、全国の検査員の知識・技術のチェックを目的に、社内試験を行っています。この制度により、車両検査の精度が向上。さらにスキルアップを目指そうと、社員一人ひとりが、がんばっています。

10 [研修制度]

人材を、「人財」に育てる。

ベストなオートオークションを行うためには、運営する社員たちの「人材育成」も必要不可欠です。そこでUSSでは、各種研修制度を充実させています。メカニカル研修やサービス向上研修などの他、年齢の近い先輩社員が一定期間見守る「メンター制度」や、車両品質につながる「検査員資格制度」など多岐に渡っています。社員一人ひとりを「人材」から「人財」へと育てること。それが、サービス向上につながっています。

Copyright USS Co., Ltd. All Rights Reserved.