ダイバーシティ

当社では、年齢、性別、人種、国籍、宗教、信条、障がいの有無等を問わず、社員の個性を尊重しています。そして、社員が互いの個性を尊重し合いながら、能力を伸ばすことができるような環境づくりを行っています。

女性活躍の取り組み

2021年4月に女性活躍推進法に基づく行動計画(計画期間:2021年4月1日から2026年3月31日)を策定・公表し、その目標達成に向けて取り組んでいます。

目標・取組内容

目標1
女性の役職者登用(副主任以上)を全体社員の8%以上を目指す
※目標設定時:6.1%

【取り組み内容】

  • 女性従業員のモチベーション高揚を図り、役職者となる動機付けを行う
  • 育児休業制度の充実により、出産による退職者数を減らし勤続年数の向上を図る
目標2
社全体の有給取得率を60%まで向上させる
※目標設定時50.6%

【取り組み内容】

  • 計画有給制度の運用により有給取得率の向上を目指す
  • 業務効率化により従業員1人当たりの業務負担を減らす